毎週木曜日はイタリア人によるイタリア人のためのイタリア料理教室

今日のタイトルどおり、毎週木曜日は夕方からお料理教室が開催されています。
イタリア人がイタリア料理を習う、まあ日本人が日本の家庭料理を習うのと同じ感覚でしょうか。きっとお料理を作ることが大好きか、食べることが大好きか、ただ単に時間に余裕がある人たちなのか???、おじさん、おばさんたちが楽しそうに作っています。
人数は結構大人数で15.6人くらい。ジャンルーカがレッスンします。
ジャンルーカも楽しそうで、やっぱりレッスンで大切なことは自分自身も楽しむことだと思った。上手に教えることは大前提だけど、自分自身が楽しめないと、生徒さんも楽しむことなんて無理。美味しく作って、楽しい食事を楽しめる空間作り。。。。難しいなー。私にできるんかな??


今日のレッスン
前菜:Carpaccio caldo di nasello con caponatina di verdure
a0059035_2474046.jpg

銀タラを軽く温めた上にカポナータを添えたもの。





プリモ:Gnocchetti di patate arlecchino in salsa di galliella e pesto
a0059035_2504548.jpg
このニョッキは濃縮トマトとほうれん草とサフランで色付けしたものをこのように成型すると、、、



a0059035_251744.jpg
こうなります。すはま団子みたい。。。きれいです。






セコンド:Filetti di rombo alla maggiorana su crema di carciofi
a0059035_2483164.jpg
イタリアの平目ちゃんは石模様です。頑固そうな見た目です。
ドルチェ:Budino di farina di castagne con salsa vagniglia alla cannella
ここルッカの特産物の栗の粉をつかったカップケーキをつくりました。ほろ苦くて甘さが控え目で美味しかった。
[PR]
# by ciao-miho | 2006-02-23 02:22 | ルッカ料理学校 | Comments(0)

カレーライス

今日の晩御飯はカレーライス。
ジャンルーカが昨日からカレーを仕込んでくれていて。。。
みんなそろそろ日本食が恋しくなってきたみたい。
週末の休みの日はルッカの街の中華料理屋に食べに行った子もいるくらいで、その話をジャンルーかにしたら、カレーを作ってくれた。
昨日の仕込みの段階だと私は食べたくなかったけど、今日は当番だったから、カレーを温めなおしたら美味しくなってるじゃん!!ジャンルーカに内緒で唐辛子パウダーを入れて、オリーブオイルに漬けたにんにくのみじん切りを加えた。日本のカレーに近い味に近づいた。
今日の晩御飯はみんなすごいわくわくしてた。まるで学校の給食のカレーライスの日みたいだった。こんな日もたまにはいいなーと思った。カレーを食べるのってなんだか家族になったみたい。毎日一緒に生活をしているとだんだんそういう風に思えてきた。

今日のレッスン
今日のシェフはモンテカティーニの5つ☆ホテルのエグゼグティブシェフのレッスン。
調理の仕方が丁寧で、盛り付けも美しい。

前菜:フライパンでソテーしたローズマリー風味のアーティーチョーク、ピェンツァ産ペコリーノチーズのソース
プリモ:手打ちのタッコーニ、ウサギのラグーソース
a0059035_7511934.jpg




セコンド:ノルチャ風豚の背肉のオーブン焼き、黒胡椒と蜂蜜のソースカブラブロッコリーと白いんげん豆添え
a0059035_7515360.jpg

左の画像の豚肉の背肉(Arista)とってもきれいです。

a0059035_7521049.jpg






ドルチェ:ふんわりした洋梨のカップケーキ、チョコレートソース添え
a0059035_7523545.jpg
[PR]
# by ciao-miho | 2006-02-22 07:26 | ルッカ料理学校 | Comments(0)

女子フィギアスケート フリースタイル

毎日の夕食は19時半から始まり、カフェを飲んで終わるのが21時の生活を送ってる。
もちろん、当番がテーブルセッティングから夕食の準備、サービスは必ず行う。
今日も夕食後、部屋に戻って、レシピの予習。。。。レシピは当然イタリア語、毎日このparola昨日も調べたやん。。とブツクサつぶやきながらかかさずやってる。そろそろ憶えれない単語や自分の頭の悪さに苛立つのだろう。。。あーやだやだ。

予習終了後、テレビをつけ、歯磨きをしているとどこかで聴いた曲が流れる。。。。。
そうです。ちょうど、女子フィギアスケートのフリースタイルの競技をやってて安藤選手の演技真っ最中!!歯磨きをしながらテレビに集中してしまった。
その後、ロシアのスルツカヤ選手の演技。Bravissima(素晴らしい)でした。
私の一押し荒川選手の演技も最高によかった。
さて誰がメダルを獲得するか楽しみ、昨日に引き続き頑張れニッポンだわ。

今日のレッスン
前菜:Tortini di carciofi e bietola
プリモ:Zuppa alla Frantoiana
:Ravioli di cavalo nero con pinoli e pomodori disidratati
セコンド:Piccione in casseruola
a0059035_713422.jpg
左の画像は首つきの鳩です。みんな頑張って開きました。こちらは美味しく調理した鳩です。美味しかった!!

a0059035_714190.jpg






ドルチェ:Charlotte di pere

きっと、ゆききーなちゃんに「イタリア語でメニュー書いたらわからへんやーん」と言われちゃいそう。
[PR]
# by ciao-miho | 2006-02-21 06:52 | ルッカ料理学校 | Comments(0)

頑張れニッポン!!

トリノオリンピック、日本勢なかなかメダルに届かず。。。。。
日本では女子フィギアスケートに大きな期待をかけている今日このごろのようですね。
あまりプレッシャーかけすぎはどうなのかな??
だって選手たちはいつも自分自身と戦い、メダルを獲るために頑張っているのだから。。。。

それと昨日サッカーセリエAの試合でローマのトッティが負傷しました。
2006年といえばトリノ五輪とドイツで行われるワールドカップですよ。
こんな時期にトッティの負傷はイタリアにとって大変なことのようです。
まあトッティの変りにもいい選手がたくさんいるとはいえ、トッティが出場しない試合は残念。。。。早く治って欲しいな。

今日のレッスン
アルベロのF先生お待たせしました。
Enzo先生のレッスンでした。優しそうなシェフでした。左利きなんですね。Flancescaも同行してました。デカイっすね。彼女は。。
前菜:マグロの切り身、辛味をきかせたレンズ豆添え
a0059035_2345338.jpg




       プリモ:ジャガイモと甲殻類のスープ

a0059035_2351289.jpg




 



プリモ:かぼちゃのニョッキ、ペコリーノチーズとセージ、バターソース
セコンド:ジャガイモのうろこをまとったすずき、ジャガイモのフラン添え
a0059035_2354028.jpg







ドルチェ:スペルト小麦のプディング
日本ではじゃがいもといえば男爵かメークくらいしか食べたことなくて、あまり好んで食べなかった。イタリアのジャガイモの品種は詳しく知らないけど、甘くて、ホクホクしてるけど水分があって美味しいのです。レッスンにもよく付け合せでジャガイモを使うけど、嫌にならないな。今日のレッスンにつかった三品もぜったい日本人向け、絶対使えます。
[PR]
# by ciao-miho | 2006-02-20 02:15 | ルッカ料理学校 | Comments(0)

Carnival(カーニバル)

今日はルッカから電車で20分ほど西にあるビアレッジョという街のカーニバルにみんなで行ってきた。なんとイタリアの二2大カーニバルの一つがビアレッジョ、もう一つはベネツィアのPiazza San Marcoで行われるカーニバルだ。
ビアレッジョのカーニバルは子供から大人まで仮装し、紙ふぶきを撒き散らす。日本の青森県のねぶた祭りのように紙でできた大きな山車が沢山出る。大勢の人で盛り上がるのだ。
私たち日本人には残念ながらカーニバルで盛り上がる精神に欠けているようだ。。。
仮装して紙ふぶきを撒き散らす。。。。
それだけで楽しいのだ。イタリア人はね。見習いたい!!
a0059035_5255380.jpg
a0059035_5261185.jpg






さて今日も食べ歩きの勉強です。
仲間のチーロが4年前にここビアレッジョで半年間働いてたリストランテ”ROMANO”に行ってきました。家族経営でオーナーが父、シェフが母、ソムリエが息子、パティシエが娘、他にも厨房には従業員あり。お店の雰囲気はモダンで斬新。厨房もとてもきれいで動きやすそうでした。
またもここでうるるん滞在期だよ。チーロと接するお店の方たちはまるで家族みたい。
このお店なんと☆付きなんですよ、ミシュランにももちろん載ってます。
前菜はなんと五皿でてきて、プリモ2皿、セコンドは量的にお断りしてドルチェと小菓子とカフェのコースを頂いた。
ビアレッジョは海に面しているので、お店はほとんどのメニューが魚介中心。
毎日新鮮な魚介を仕入れているそうです。
お料理の盛り付けは少々雑なんだけど。。。新鮮な魚介を活かした加熱方法ですべて美味しかった。満足ー。さすがに前菜5皿後、プリモの2皿目はきつかった。。。でも美味しい料理は無理してでも食べることが可能です。
あと食後のドルチェもすべて素晴らしかった。ドルチェの盛り付けは見た目にもかなりの満足感。やはり毎日レッスンで作っている郷土菓子とは違って、同じ郷土菓子なんだけど見た目も食欲につながるということに気づいたよ。とっても重要です。
味(品質)も上質でこれまたきれいに食べました。
今日も3時間ゆっくり食事を楽しむことができました。
美味しいものを食し、楽しい仲間とワインを頂き、綺麗なお皿に盛り付けられた料理を目に入れ、食い倒れの日々でございます。
a0059035_5272225.jpga0059035_52739100.jpg
[PR]
# by ciao-miho | 2006-02-19 02:50 | ルッカ料理学校 | Comments(0)

Sono ritornata a bologna

今日はbologna(ボローニャ)まで行って来た。
ルッカから各駅停車で約2時間。。。。
一番安いチケットでたったの6.82€。安い!!
a0059035_921222.jpg

ボローニャは2003年にプチ留学に選んだ街。
美食の街です。日本人観光客は非常に少ない。
みんなボローニャに一度は寄ってくださいな。
歩いて回れるし、比較的治安も良いし、素敵なお惣菜屋やお菓子屋さんが沢山あります。
偶然、料理学校の仲間のチーロも私と同じ語学学校に通ってて。
チーロは半年もボローニャに住んでいたので、すっかりボローニャの人になってます。サッカーはもちろんボローニャのサポーターです。
チーロはレストラン研修をもちのろんろん、ここボローニャを希望していて、今日はチーロがミシュランで探したお店でランチをとることにした。
べたべたのエミリアロマーニャ州の郷土料理を注文した。
前菜:エビとほうれん草のサラダ
プリモ:タリアッテッレボロネーゼ
   :トルテッリーニ昔のボローニャ風
a0059035_9223657.jpg 
    :ラザニア
セコンド:子牛のバルサミコ風味
食事後、厨房を見せてもらった。シェフは快諾してくれた。イタリアではたいていお願いすれば見せてくれるようだ。
チーロが希望どうりここで働けるといいな。

食後、また恒例の塔のぼりを決行した。やはり塔から見下ろす街の景色は最高に美しい。
a0059035_9203799.jpg
チーロのホームステイ先のおじさん宅に一緒に訪問し、カフェをご馳走になった。
偶然チーロのおじさんのところでホームステイしていたドイツ人の女の子とその友達も来ていて楽しい時間を過ごせた。
その後本屋に行って2006年版ミシュランを購入。
a0059035_9233513.jpg
日本で買うとかなり高いけど、こっちで買うとたったの22€。しかも料理の本も安い。
沢山買って日本に送りたい。。。
久々のボローニャなんだかとっても懐かしい。。。
今週末も充実した時間を送ることができた。
[PR]
# by ciao-miho | 2006-02-18 09:14 | ルッカ料理学校 | Comments(0)

金曜日は魚の日

今日も天気は雨。
週末晴れるといいな。
今日は朝8時に近くのスーパーまでレッスンに使う食材の買出しをジャンルーカと一緒に行った。イタリア(正しくはキリスト教)では金曜日は魚を食べる日、お肉は控える日なのだ。
イタリアと言えば80%いや90%がカトリック教だ、キリストが亡くなった金曜日には贅沢を控えるため肉は食べない習慣が今もなお残っている。
だからスーパーの魚コーナーも金曜日は朝8時だというのにかなり魚が充実している。
街の郊外の大型スーパーではいろんな食材が充実していた。
もちろんチーズやサラミ、ハムの種類も沢山あり朝から楽しいプチ食材ツアーになった。

今日のレッスン
前菜:TROTA(ます)フィレ、温野菜添え変りマヨネーズで

a0059035_8335373.jpg

   :蒸し魚のフィレ、ローズマリー風味のジャガイモ添え
プリモ:イカ墨のスパゲッティ
    :エビとバジリコ入りスペルト小麦のスープ
セコンド:鰡の炭火焼と野菜のオーブン焼き
ドルチェ:オレンジのセミフレッド

スペルト小麦のスープはきちんと、香味野菜と香草、エビの殻でとったブロードで作っているので美味しく仕上がった。スペルト小麦のプチプチ感が好き。
学校で作ったドルチェで今回初めてゼラチンで固めたものを作った。
いままですべてオーブンで焼いたものまたは湯せん(bagnomaria)したものばかりだったので、今日はかなりうれしかったし、味も美味しかった。
今日はジャンルーカのファミリーも一緒に夕食を食べた。
私たちはほぼ毎食、シェフの家族やジャンルーカの友人たちと一緒に食事をとっている。
テーブルセッティングからサービス、カフェまで当番でおこなっている。
いろんな人と一緒に食卓を囲むことはイタリアではごく普通のようだ。
やはり大勢で頂く食事は美味しく感じるし、何よりも心が温まる。
そのような食生活がごく普通に馴染むようになってきた今日この頃です。

ジャンルーカのFIGLIO
a0059035_8341517.jpg
[PR]
# by ciao-miho | 2006-02-17 07:57 | ルッカ料理学校 | Comments(0)

盛り付けも美味しく

今日も天気は雨。ここのところ天気が悪い。
今日のシェフは女性。今日も魚介類満載。
正直毎日毎日たくさんの量を食べ続けるのが辛くなってきた。。。。
食事の量に比例して確実に私の胃袋と顔は丸くなってる。
どれくらい私は大きく成長してしまうのか怖くなってきたわ。

今日のレッスン
プリモ:車えびと茄子のパルミジャーナ
a0059035_750174.jpg



プリモ:イカ墨のタリアテッレ、手長エビとズッキーニのソース
a0059035_7501736.jpg



セコンド:黒鯛のフィレ、ブロッコリーとココアのオイルソース(黒鯛の間にはラルドを挟んでオーブンで焼いた。)
a0059035_7503126.jpg







ドルチェ:クレームブリュレ

今日の料理の盛り付けはとてもきれいに盛り付けされた。
ジャンルーカ先生(この学校の校長)も盛り付けはきれいだけど、今日の先生もとても盛り付け素敵でした。シェフの助手として来ていた二十歳の男の子(とはいっても中学を卒業して調理師学校を卒業してお店で働いて4年だからコックとしても経験豊か)がよく動くのだ。まさに調理師学校出身というかんじ。野菜の切り方や素材の扱い方とか。。。その子を見ていると日本で調理師学校出身の人のやり方と似てる。
でも調理の仕方はやっぱり日本と全然違う。。。でも美味しい。なんでやろう??かなり不思議。そこのところはまだ解明できないので今日はこの辺で。。。
[PR]
# by ciao-miho | 2006-02-16 07:25 | ルッカ料理学校 | Comments(0)

雨の一日

今日は一日雨模様。
ルッカに来て、天気がよい日が続いていたのに、こんなどんよりとした天気ははじめて。
朝、高岡さんとお別れの挨拶をしてからレッスン開始。
高岡さんとのお別れを惜しむazumiちゃん、とても心の澄んだ女の子です。(私と違って。。。)

さて今日のレッスンの内容は
魚オンパレード。
トスカーナ州リボルノ県チェチナという小さな街からシェフが教えに来てくださった。
トスカーナにももちろん海に面した地域はあります。
海の幸満載のリチェッタにみんな張り切る張り切る。
明らかに食べるスピードが速くなるのです。
毎日あまりにも肉肉しい料理ばかりだったので。。。

前菜:車えびのグァゼット(あまり汁気を飛ばさずに調理するやり方のこと)
プリモ:リボルノ風カチュッコ(魚介のスープ)
    :磯カニのリガトーニ
セコンド:gallinella(ほうぼう)のリボルノ風
a0059035_752525.jpg






ドルチェ:エルバ島のschiaccia briaca(酔っ払いのケーキ)

リボルノはここルッカの街からたぶん一時間くらいで着くはず。。。
サッカーのチームで有名な街です。ルッカにいる間に一度行ってみようかな?
[PR]
# by ciao-miho | 2006-02-15 07:28 | ルッカ料理学校 | Comments(0)

じーや、Grazie mille!!

今日はバレンタインデーでしたね。
残念ながら旦那さんにはチョコレートを渡せない今年のバレンタイン。
イタリアに出発前に試作品は食べてもらったからそれでいいや。いいよね。味憶えてる???
こちらイタリアにもバレンタインデーは存在してました。
日本と同様、女性から男性にチョコレートを渡したり、夫婦や恋人と食事に出掛けるそうです。
たしかにいつもレッスンで作った料理を食べさせてもらっているレストランも今日は満員御礼でした。日本と違うところはね、おじいちゃんおばあちゃんもご夫婦仲良くバレンタインデーに食事に来ているところがamoreの国イタリアなんですよね。
レストランの厨房は従業員総動員で働いていました。(相当平均年齢高いのですけどね。。。)

では今日のレッスンのメニュー

前菜:詰め物をした野菜
プリモ:グリンピースのクリームスープ
    :トリフ風味のリゾットペコリーのソース添え
セコンド:牛フィレ肉のブルネッロ風味
ドルチェ;チョコレートムース


トスカーナ地方は肉料理中心、そのためか香草もよく使う。あと豆を使った料理も沢山ある。
前菜は残りものの野菜や肉に堅くなったパンを水でやわらかくしたもの、タイムをいれフードプロセッサーでミンチにする。ジャガイモや、ズッキーニ、ズッキーニの花の部分、たまねぎにこの詰め物を入れ、オーブンで焼く

セコンドの牛肉はトスカーナ地方で有名なキアーナ牛の次に有名なスコットナという品種を使った。フィレ肉なので脂分が少なくやわらかい。こちらに来て、レストランに行くと必ずキアーナ牛のステーキが出てくるのですでに一週間で三回食している。。。だけどフィレ肉のほうがやっぱり美味しい。残念ながらブルネッロ種の赤ワインは使わなかったのでブルネッロ風のソースじゃないんだけどな。。代用したワインでも先生が美味しいソースを作るコツを教えてくれたので。大目にみることにした。
a0059035_6264841.jpg

ドルチェはチョコレートムース、今日はバレンタインデーということもあり先生があえて?!そのメニューにしたようだ。
イタリアでは玉子は生では食べないので、日本ほど殺菌していない。
今回のムースはゼラチンは使わなかった。もちろん火も通さないお菓子なので先生も玉子の扱いには口うるさい。今日はラングドシャーも作成した。付け合せにりんごのキャラメリゼとりんごの皮を煮てカルバトス酒で合わせたソースも美味しくできた。
a0059035_627859.jpg

今日の夕食後、昨日製作した記念品を高岡さんに贈呈した。
とても喜んでくださり、私たちもかなり満足。
明日からある意味仲間が一人へることになる。
みんな、2ヶ月後までに今の自分より成長できるように頑張ろうね。
a0059035_6273167.jpg
[PR]
# by ciao-miho | 2006-02-14 05:49 | ルッカ料理学校 | Comments(0)


大阪府大東市内の自宅と大阪市西区北堀江でイタリア料理教室を主宰しています。


by ciao-miho

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

Mihoのイタリア料理教室

イタリアの家庭料理を中心に旬の食材を取り入れながら、イタリアらしい陽気で楽しいレッスンを心がけています。
イタリア料理教室セストリポネンテのホームページはこちらよりご覧になれます。


トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されましたソウル
旅行口コミ情報

カテゴリ

全体
イタリア料理教室について
レッスン予定表
今月のレッスンメニュー
第二教室(北堀江教室)について
過去のレッスンメニュー
プロフィール
料理
料理修行
日々の事
留学準備
la mia casa
ジェノバBaldin日記
ルッカ料理学校
引越し物語
Sestri Ponenteとは?
2010年春イタリア
アルバpiazza duomo
06夏南伊の旅
ピエモンテ州ネイベ日記
2012年秋冬イタリア
2013年イタリア食べ歩記
2014年セストリポネンテイタリア紀行
2016年イタリア サルデーニャ州紀行
2017年イタリア カラブリア州紀行 
未分類

最新の記事

御厨団子さん
at 2018-05-16 19:45
2018年6月のレッスン予定..
at 2018-05-15 14:02
茨木市 IL PISTACC..
at 2018-05-14 23:19
イタリア映画祭 2018 O..
at 2018-05-07 23:51
今月の菓子はチャンベッラ
at 2018-05-07 20:35

フォロー中のブログ

ワインのソムリエが教える...

以前の記事

2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 03月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月

最新のトラックバック

検索

最新のコメント

> 若女将さん 大手亡..
by ciao-miho at 11:28
いつもありがとうございま..
by 若女将 at 22:51
お疲れ様です〜。ぉおー!..
by 豆子 at 19:19
地元の八尾市にはイタリア..
by naniwase at 05:44
よねさま、明けましておめ..
by 豆子 at 16:23
よねさま、明けましておめ..
by 豆子 at 16:22
米ちゃん、お疲れ様です。..
by 豆子 at 15:28
豆子さん いつも美味し..
by ciao-miho at 13:54
さすが!めっちゃ美味しそ..
by 豆子 at 19:31
豆子さん 今年は旅記録..
by ciao-miho at 14:15

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理・レシピ
料理家

画像一覧