2016年サルデーニャ紀行 オリスターノからカブラスへ

2016年7月5日火曜日

オリスターノのB&Bで朝食

a0059035_00233012.jpg
朝からフルーツがたっぷり豪華な朝食
a0059035_00234901.jpg
今日はバスでカブラスという町に行く予定。

カブラスはサルデーニャで有名なボッタルガ(からすみ)の産地。

日本のからすみの方が断然美味しけど、
イタリアのからすみの本拠地でしっかり食事しないとね。私のミッションです。

その前にワイナリーに立ち寄りました。

ネットで見学予約をしようとしたらうまく出来なくて、
行けば見学させてくれるだろうと思い、直接ワイナリーへ行ってみることに。

バスは路線バスで移動、運転手にワイナリーへ行きたいと告げると

ここで降りろというので、降りた。しかしワイナリーはどこにも見当たらない。。。

Googleマップで検索したら、無事にたどり着きました。

a0059035_00353379.jpg
a0059035_00351099.jpg
コンティーニのワインたち
a0059035_00375948.jpg
事務所の入り口があったので入ってみるとすぐに対応してくれました。
今から見学できますか?ネットで予約できなかったんだけど。。。と伝えると、
見学は水曜と木曜日と土曜日の午前中だけだよ。。と
そして親切に明日の午後3時からだったら空いてるよ言われた。
明日は他に予定があることを伝えて、ワインだけ買うことにしました。

ワインを持ち、からすみを買いにまた歩く。

可愛い~。何屋さん?
a0059035_00475993.jpg
八百屋さんでした。野菜があまりなかったけど。。
a0059035_00482171.jpg
からすみ屋さん到着
a0059035_00494540.jpg
a0059035_00502311.jpg
a0059035_00504437.jpg
a0059035_00505986.jpg
お土産用に買う。
お店の人おすすめの熟成が中間くらいのものにしました。
熟成すると硬くなるそうです。たしかに色も全然違いました。






[PR]
# by ciao-miho | 2017-05-09 23:20 | 2016年イタリア サルデーニャ州紀行 | Comments(0)

2016年サルデーニャ紀行 マッコメールからオリスターノへ

2016年 7月4日 

マッコメールからオリスターノまで約50キロ南下
a0059035_21444989.jpg
マッコメール駅
a0059035_21452918.jpg
電車で1時間でオリスターノに到着、プルマンもあるけど、電車の方が揺れないから快適。

GoogleマップでオリスターノのB&Bまで検索してスーツケースをゴロゴロ引っ張りながら

また歩く。今回はGoogleマップにほんと助けてもらった、すごいぞGoogle。

B&Bに到着、とっても可愛い家って感じ。

オーナーのシニョーラとっても笑顔が素敵、でとってもテンション高すぎ。

とってもとってもおしゃべり、が止まらない。。。。

ヒアリングには最高に嬉しんだけど、そろそろ脳が酸欠。

1つ聞くと100返ってくる。。。そんな感じでおせっかいで親切な感じ。(*^^*)

ひろーい部屋、天井が高~い、快適!!

a0059035_21491074.jpg
バリアフリーのバスルーム これまためっちゃ広すぎる。。。

a0059035_21500262.jpg

外は灼熱、建物の中は涼しく快適なイタリア。

しばし休息してからオリスターノ滞在の計画を立てる。

バスの時刻表、ガイドブック、マップ手当たり次第もらって調べる。
a0059035_21524655.jpg

あれ?夕食の写真がない。。。

おそらく町の切り売りピッツアでも食べたのか?

それとも常備してるりんごかお菓子で済ませたのか?

記憶にないな。。。

旅も後半に突入でそろそろ疲労が溜まってきたところ、熟睡してしまったようです。




[PR]
# by ciao-miho | 2017-05-08 22:04 | Comments(0)

自家製パインバナナジャム

ゴールデンウィーク明け、今日も夏日で快晴だというのに

黄砂とPM2.5に注意~~!!と天気予報士の蓬莱さんが言ってたのでお布団は干さずに、

窓も極力締めて過ごしました。

昨年のサルデーニャ州の旅の備忘録を更新しています。

単なる食べ物日記ですが、ご興味のある方はどうぞ~(*^^*)。

今日はこの時期に必ず作るパインバナナジャムを作りました。
a0059035_20141305.jpg
完熟パインと熟したバナナなので、砂糖は2割で十分。
a0059035_20142668.jpg
ハンドブレンダーで少~しだけ粉砕。粒々感はやや残します。
a0059035_20151678.jpg
煮詰める。
a0059035_20155773.jpg
完成(*^^*)
とろとろに仕上がりました。
a0059035_20161178.jpg
ジャム職人の探究は続く。。。

5月のレッスンの付け合わせのズッキーニのスキアッチャータ

連休前にズッキーニを買い忘れて試作できず。。。

今日は綺麗なズッキーニが売っていました。(*^^*)

a0059035_20351562.png
今月は野菜をたっぷり使ったヘルシーメニューです。(*^^*)

皆さんのご参加お待ちしております。










[PR]
# by ciao-miho | 2017-05-08 20:22 | 日々の事 | Comments(0)

2016年サルデーニャ紀行 ヌオーロ

2016年 7月4日 ヌオーロ

マッコーメルから東へ50キロにあるヌオーロという町へ

朝食 
a0059035_23390029.jpg
a0059035_23395914.jpg
可愛い~。
a0059035_23401454.jpg
レトロ~。
a0059035_23405213.jpg

って喜んでるのもつかのま、窓全開のエアコンなしで1時間地獄でした。。。。

駅に到着、とりあえず町の中心部へ行ってみる。

a0059035_23430772.jpg
インフォメーションまたも休み。。。
a0059035_23440399.jpg
仕方なく、インフォメーションに貼ってある地図を写真に撮り、

それをみながら町を歩きました。
a0059035_23451130.jpg
私のイタリア一人旅はとにかくハードで3食きっちり食べる分歩いてカロリーを消費。

歩くからこそ見える景色もあるので、それはそれでとてもラッキー。

a0059035_23462146.jpg
a0059035_23482514.jpg
a0059035_23483938.jpg
サルデーニャ生活、民族伝統博物館


a0059035_23500052.jpg
オーマイガット、月曜日休館日。。。。
a0059035_23501958.jpg
a0059035_23504221.jpg
a0059035_23505394.jpg
あ~月曜日は休館日多いのか。。。。

a0059035_23555230.jpg
a0059035_23560921.jpg

お昼ごはんを食べるにはまだ早いけど、行くのを決めていたレストランまで歩く。

開店まであと30分、外は灼熱の太陽で暑くて仕方がないので

入っていいかどうか尋ねてみるとOKとのこと。
a0059035_23571334.jpg
もちろん誰もいない。。。

a0059035_23574069.jpg
しばらくしてメニューを持ってきてくれた。

サルデーニャで絶対食べるリストの一つクルルジョネス

昨年7月のレッスンメニューで作ったプリモです。

これを食べるまで日本には帰られへん。(大袈裟すぎ)(*^^*)

Culurgiones ogliastrini al pomodoro
a0059035_00005467.jpg
a0059035_00010766.jpg
最高に美味しかった。

agnello nostorano con finocchietti in umido
セコンドは仔羊とフィノキエッティの煮込み
a0059035_00015471.jpg
サルデーニャの郷土料理が食べられて大大大満足でした。

a0059035_00113992.jpg
ゆっくり食事をしても、外は灼熱の太陽真っ最中。

毎日食べたものはこのようにメモをして、わからない語彙は調べる。

マクドで勉強している学生並みに真剣です。

しかし、イタリア期間だけで帰国したら続いてないので、

すぐに忘れてしまうから意味はないけど。。。

そこやねん、足りんとこ。私の語彙不足イタリアーノ(苦笑)


a0059035_00172867.jpg
a0059035_00175221.jpg
a0059035_00180846.jpg
食後のジェラート
a0059035_00190266.jpg
a0059035_00191872.jpg
a0059035_00193230.jpg
a0059035_00194917.jpg
マッコメールまでまたエアコンのない電車でサウナの1時間。。。

さすがにぐったりでした。

荷物を取りに宿にもどり、次の目的地オリスターノを目指します。

シニョーラが車で駅まで送ってくれました。

ほんと親切なシニョーラに感謝(*^^*)





[PR]
# by ciao-miho | 2017-05-08 00:24 | 日々の事 | Comments(0)

2016年サルデーニャ紀行 サッサリからマッコメールへ

2016年 7月3日

この日はサッサリからマッコメールへ移動

サルデーニャの北部から中部まで約70キロほど南下。

サルデーニャ州の面積が四国をひと回り大きくしたくらい。

今回サルデーニャ滞在は9日間、一周するにはかなり厳しい。。。

厳選した土地をめぐっても約半周が限界。


a0059035_21571140.jpg

朝食後出発前にサッサリの町を散歩。

a0059035_21453536.jpg
やっぱりイタリアの空は世界一青いね。(*^^*)
a0059035_21452599.jpg

サッサリ駅
a0059035_21475186.jpg
時刻表 本数少なっ。。。

a0059035_21475931.jpg
この電車で約1時間ちょい、メッコーメルまで移動します。


a0059035_21481395.jpg
宿に到着、オーナーのシニョーラが待っててくれた。

B&Bはもちろんホテルと同じ、チェックインにはパスポートが必要。

チェックインの間、菓子を出してくれた。
a0059035_22082174.jpg

a0059035_22082915.jpg
私の部屋 かわい~、センスのある色使い。
Wi-fiもバッチリ、バストイレも新しく清潔。
a0059035_22083752.jpg
一段落して、水を買いにスーパーに行きたいからどこにあるか尋ねたら、

宿のシニョーラが夕食の準備にスーパーに行くから一緒に車に乗せて行ってくれた。

この日は日曜日、イタリアの田舎のスーパーはだいたい昼過ぎで閉店になる。

シニョーラが買い出し中、私はスーパーの中を物色。

イタリアのサルシッチャ(ソーセージ)はなが~~~~い。
a0059035_22165470.jpg

チーズの種類は豊富すぎる~~~。羨ましい。。。
a0059035_22171329.jpg

シニョーラのおかげで水は確保(*^^*)

もう一度宿まで送ってもらう。

シニョーラがあなたタムリ行ったことある?

タムリってなに?

タムリよタムリ。

タモリならしってるけど。

どうやらサルデーニャ島の※ヌラーゲがある場所の地名を言ってるんだ。

じゃあ今日連れて行ってあげるわ。

17時に戻ってくるからねと自宅に帰った。

※ヌラーゲとは(ユネスコサイトより抜粋)
サルデーニャ島では紀元前2000年前から青銅器時代の頃にヌラーゲとよばれる巨石を円筒・円錐状に積み上げたこの島独特の要塞構造の建物が、先住民族により造られていました。

その後洗濯をしてベランダに干して、しばし昼寝~~~。
a0059035_22371364.jpg
シニョーラ17時にほんとに戻ってきて、(笑)

TAMULI(タムリ)まで連れてってくれました。

a0059035_22383361.jpg
a0059035_22385132.jpg
a0059035_22390908.jpg
ガイドさんが一緒に回ってくれてるけど、さすがに遺跡の用語まで理解できず。。。

シニョーラはとても考古学に興味があるようで、がんがん質問してた。(*^^*)

シニョーラのおかげでヌラーゲを見学出来たのでよかった。

おまけに夕食の場所まで送ってくれて、とても親切なシニョーラでした。

シニョーラに教えてもらったBUE ROSSOという品種の牛肉が食べられるという
トラットリアに行ったけど、残念ながらこの日は入ってないらしい。。。

仕方なく他のメニューですませた。

a0059035_22434712.jpg
a0059035_22461104.jpg
サルデーニャとの赤ワインと言えばカンノナウ

その土地ワイン、どうしてこんなに美味しいんだろう。。
a0059035_22462937.jpg
BUE ROSSOがなかったからかな?食後酒をサービスしてもらいました。
a0059035_22511809.jpg

サルデーニャ州内陸に位置するマッコーメル
朝晩は涼しく、日中は暑くて温度差がかなりありました。
7月だというのに、夜は気温が下がって寒いくらい。
ベランダから眺める夜空は満天の星屑でした。
ず~っと眺めていると首が痛かったな(笑)
なかなか日本では見ることができないし、ここに泊まって正解でした。(*^^*)


[PR]
# by ciao-miho | 2017-05-07 22:57 | 2016年イタリア サルデーニャ州紀行 | Comments(0)

2016年サルデーニャ紀行 サッサリで夕食

2016年7月2日 サッサリ

カステルサルドからプルマンでサッサリのB&Bに戻り、オーナーと話をした。

サッサリの町はどうだった?

朝、到着した時にサッサリの町を詳しく教えてくれてたなあと思い出した。

でもカステルサルドに行くって伝えてたんだけど。。。。

今日はカステルサルドに行ってきたと言うと案の定少々残念そうな表情。

ダイニングに置いてある籠を見せてくれました。20年は使ってるけど丈夫なのよって。

私がカステルサルドで買ってきた籠の話ね。

少し休んで、夕食を食べにサッサリの町を散策をしていたらパーネフラッタウ専門店を発見。

a0059035_20513291.jpg
ここでもパーネカラサウが出てきた。サルデーニャで大好きになったのでうれしい。
a0059035_20521782.jpg
a0059035_20540063.jpg
パーネフラッタウはパーネカラサウをブロードに浸して、トマトソース、ペコリーノチーズ

ポーチドエッグをのせたもの。

ピッツアぽくみえるけど、そうではない。

お店のシニョーラが食べ方を教えてくれました。

たまごを潰して、クレープのように巻いて完成。
a0059035_20563431.jpg
パーネフラッタウもサルデーニャで絶対食べるリストの一つだったので、クリア出来てよかった。

パーネフラッタウはサルデーニャの家庭料理で

硬くなったパンを塩の入った熱湯で浸して作る方法もあるみたい。

イタリアに居ると野菜不足になりがち、無性にサラダが食べたくなる。

a0059035_21041087.jpg
もりもり食べて、食後の散歩に出かける。

サッサリ市庁 さすがサルデーニャ第二の都市とあって立派。

a0059035_21053802.jpg
a0059035_21063497.jpg
ZARAもおしゃれで巨大店舗
a0059035_21073483.jpg
この日はユーロ2016(欧州選手権)でイタリア代表の試合の日でした。

だから土曜日の夜だというのに町に人がいない。。。

宿のオーナーのお薦めのジェーラト屋さんへ
a0059035_21110257.jpg
いつも通り苺とストラッチャテッラ(チョコチップ)で大満足。
a0059035_21112047.jpg
ジェラート屋のテレビでサッカー観戦しました。!(^^)!
a0059035_21112861.jpg

私がイタリアで出会ったジェラート屋のナンバー3には絶対入る!!

GELATERIA BOSISIO
a0059035_21164339.jpg
次回ここにいつ来れるだろう。。。

結局イタリア代表負けてしまい、試合後のインタビューではアズーリ悔し涙。

a0059035_21194837.jpg
ブッフォンまだまだ頑張ってる!!
a0059035_21200528.jpg





[PR]
# by ciao-miho | 2017-05-06 21:25 | Comments(0)

開花

昨日は夏日でした、気温が上がる前に朝ランへ。

昨日の弁当はこんな感じに
a0059035_13453143.jpg
今月のドルチェは随分前にIKEAで買ったものだけどガラスの容器にいれたら、

とってもかわゆい。

a0059035_21524429.jpg
ゴールデンウィーク中に気温が上がって、いつのまにか我が家のレモンも開花していました。

a0059035_13461677.jpg
つぼみはピンク色
a0059035_13462929.jpg
剪定したところから新芽が出てきています。
a0059035_13464422.jpg
白の花が咲きます。蜜蜂と蟻が競争して花粉に集まってきます。
a0059035_13473403.jpg
去年のレモンは豊作だったから今年は少ないかもしれない、

それでも小さな実がなり徐々に大きくなっていく様子はなんとも言えない楽しみなのです。





[PR]
# by ciao-miho | 2017-05-06 13:55 | 日々の事 | Comments(2)

2016年サルデーニャ紀行 アルゲーロからサッサリ→カステルサルドへ

滞っていた2016年のサルデーニャ紀行の備忘録の続きです。

2016年7月2日土曜日

アルゲーロからサッサリまで移動、距離は約50キロ。

a0059035_21291808.jpg

交通網が発達していないサルデーニャ州での移動は中長距離バスのプルマンを使うのが一番効率が良い。

ネットでプルマンの時刻表を調べて、さらに現地で確認して乗車。

朝夕2便くらいしかないので、朝6時半のプルマンで出発。

a0059035_22191082.jpg
プルマンといっても、バスの停留所はいくつもあるので、通り越してしまう可能性あり。

いつもバスやプルマンを利用するときは運転手に目的地を伝えておいて、

降りる時に教えてもらうようにしています。

サッサリに到着、ガイドブックにはサルデーニャ州第二の都市と書いてあるけど。。。思ったより小さな街でした。

予約しておいたB&Bまで石畳の道をスーツケースをごろごろ引っ張りながらたどり着く。

まだ朝の9時過ぎだったので朝食を頂きながら(まだ宿泊はしていないのに。。。)
サッサリの町の見どころを丁寧に説明してくれました。

私が今回サッサリに宿を取った理由はカステルサルドに行くためだったので、

まず部屋に荷物を置き、またプルマン乗り場まで戻り、カステルサルド行きのバスを待ちます。

乗車券3€安い。イタリアの公共の乗り物は安くて助かります。
a0059035_22304826.jpg
カステルサルドまでの距離は22キロ
a0059035_22321869.jpg
カステルサルドはイタリアの最も美しい村の一つに認定され、

かつてジェノヴァ共和国時代に築かれた村なのです。

ジェノヴァっ子としては是非訪れておきたかったのです。

それと工芸品の籠をこの地で買いたかったので。

まずは旧市街へ

この坂道を上がると。。。
a0059035_22494221.jpg
最高の景色に遭遇

a0059035_22472703.jpg

a0059035_22535066.jpg
a0059035_22541505.jpg
a0059035_22542707.jpg
土曜日だというのにインフォメーションは休み。。。。

a0059035_22555454.jpg
a0059035_22561013.jpg
丘の上の旧市街。

地図もないので、歩いた道を迷わないように写真を撮りながら進みます。

a0059035_22564766.jpg
a0059035_22591399.jpg
籠博物館に遭遇したので見学。
a0059035_22593325.jpg
教会で一休み。

a0059035_23002923.jpg
民家の前で籠が並べてありました。
a0059035_23010185.jpg
a0059035_23014033.jpg
見ていると、中からおばさんが出てきたので一番伝統的な形のものがどれか聞いてみると

伝統的なものって古臭いわ、こっちがいいわよとおばさんの好みを主張してくる。

これはイタリア人には決して珍しことではない、ごく当たり前のことなんです。

私はどうせ買うならクラッシックがいいのよって自分の意思を貫いた。

せっかくここまで来たんだから。お土産物屋にも売ってるんだけど

正真正銘現地の人が作ってるのが欲しかったからね。

さてお昼過ぎ、レストラン探しへ。

最高のロケーション、一人ランチも寂しくなんてないない。
a0059035_23083281.jpg
すでに気に入ってしまったパーネカラサウ。
a0059035_23085527.jpg
ニョケッティサルディ
これも絶対食べるリストの一つだったのでクリア!!
a0059035_23094436.jpg
さっきのおばさんの手作りの籠

ブルーの模様は水平線とサルデーニャの海だそうです。

この形が伝統的なんだって~。
a0059035_23100988.jpg
サルデーニャ州で絶対食べるリストの一つのポルチェドゥ(仔牛の丸焼き)
がメニューにあった~~~!!しかし注文は2名様からだった。。。。"(-""-)"

仕方なく豚肉のソテーに。。。しかし美味すぎた。
a0059035_23134819.jpg
a0059035_23153667.jpg
食後のカッフェしながら外を眺めていると、

コックコートの男子が現れた。

a0059035_23173954.jpg
何してるのかって尋ねたら、今からポルチェドゥ仕込むんだよ。

それに欠かせないミルトを取りに来たんだよって。

は?なんて言いました今、ポルチェドゥ仕込むですって。。。

えーなーーー。

そしたらミルトの葉っぱくれました。
a0059035_23174773.jpg
さて、しばし胃を休めてから再び旧市街散策。

a0059035_23211118.jpg
a0059035_23224281.jpg
a0059035_23225860.jpg
a0059035_23231496.jpg
お店のおばさんのお喋りが止まらない。。。ニョケッィサルディ用の籠とお土産の籠を買って、新市街に戻りました。

プルマンの出発時間までたっぷりと時間があったので、

絵葉書を買ってサルデーニャから日本へ送りました。

イタリアに居ると、すべてにおいて効率が悪いので待ち時間がやたらあります。

例えば、バス、電車、レストラン、郵便局などなど。

日本ではいつもばたばたしている私ですが、イタリアでは時間を待つことしかできない場面が多いんです。

プラス思考で言えばその分普段できないことができるのです。
a0059035_23244500.jpg

a0059035_23250413.jpg
入ったバールがこれまた電気が故障してて、大人たちが寄ってたかって直していました。

だからエアコンも効いてなくて、暑かったな。




[PR]
# by ciao-miho | 2017-05-05 22:58 | Comments(0)

5月のレッスンの試作3

今日も晴天でしたね~。!(^^)!
朝から自宅の溝を掃除。ゴールデンウィークに地味な話だわまったく。
桜の花弁がたまっていて、ず~と気にはなっていたものの4月はできず仕舞い。。
やっ~っとできたのでスッキリです。
a0059035_21150801.jpg
a0059035_21155254.jpg

今日も日中は家業の手伝いで、夕方から試作をしました。

前菜
a0059035_21140682.png

a0059035_21141839.png
ドルチェ
a0059035_21143961.png






[PR]
# by ciao-miho | 2017-05-04 21:20 | 日々の事 | Comments(0)

5月のレッスンの試作2

いつものAmazon.comで購入~!!

効果はあるのかな?

a0059035_22063286.jpg
5月のメイン料理はパプリカを使ってみたくて、こうなりました。
a0059035_22070765.jpg
a0059035_22072584.png
軽く煮込むことでパプリカがほどよい甘さになりました。
鶏胸肉はしっとり柔らかく仕上がっています。ヘルシーな夏メニューです。


[PR]
# by ciao-miho | 2017-05-03 22:09 | 日々の事 | Comments(0)

大阪府大東市内の自宅と大阪市西区北堀江でイタリア料理教室を主宰しています。


by ciao-miho
プロフィールを見る
画像一覧