引越し物語13 

やっと完成 新しいお家

念願の洗濯機も使えるようになって
キッチンも完成してやっとすべてが使えるようになりました。
今回の引越し騒動で、いろんな経験をすることができ、
少したくましくなったかも。。
このブログをいつも読んでくれている友人からたくさんの励ましメールをもらいました。
みんなどうもありがとう。
レストラン研修も三ヶ月経過し、自分に与えられる仕事もどんどん増えてきました。
快適な生活で、さらにレストラン研修も充実できるように頑張りまーす。
[PR]
by ciao-miho | 2006-06-29 18:16 | 引越し物語 | Comments(0)

引越し物語12 

洗濯機で洗濯したい。。。


結局期待してた洗濯機。
マリオが3日間も来なかったので洗濯機の設置がまだです。
はあ。。。。
毎日洗濯は手洗いで頑張ってます。
[PR]
by ciao-miho | 2006-06-23 18:15 | 引越し物語 | Comments(0)

引越し物語12 

ボイラー完成、お湯が出ましたー!!

今日は朝の9時ごろ目が覚めた。
マリオがそろそろ現れてもいい時間。。。
あー今日は仕事に来ないのかあ。
すると家のブザーがなる。
やあ美穂、マリオだよ。
チャオ、マリオ今日こそは完成よね。。
美穂、聞いてくれ、今日はここをこやって、それから。。。。
そんな説明はいらないからさっさとやってくれー!!
そうだよ、今日の夜にはシャワー使えるよ。
絶対?!
絶対

美穂、今日は何するの?
さあ、何も決めてない。。
こんないい天気なんだから、海に行って日焼けしなきゃ。
いやー私は日本人だし、白い肌がいいのよ。
何言ってるの。今イタリアに居るんだから焼かなきゃ。
今から準備して、出来てたら言ってね。僕の船のところに連れて行ってあげる。。
えっ??ノーノー、だから日焼けしたくないんだよ。
頼むよ。。。
なんであんたに頼まれないといけないのよ。。。
ノーノー。絶対行かない。

頼むよ。。。
行かない。

昼すぎまで部屋の片付けをした。
マリオが一緒にランチに行くかと聞いてきたので一緒に行くことにした。

食後、話題はマリオが知ってる日本の事。。。
歌舞伎、芸者、侍。。。。
大抵のイタリア人男性はこうだ。。。
全般的にイタリア人は保守的だ。
今回の引越しのお陰で?!思わず仲良くなれたイタリア人が日本に少しでも興味をもってくれることはうれしい。
日本では一ヶ月どれくらいの生活費があれば生活していけるの?とか
大阪ってどんな街?人口はどれくらい?てな具合に質問された。

昼からの家の工事はものすごい音だったので、出掛けることにした。
帰ってきたらちゃんと完成していた。

わーい、今日はゆっくりシャワーに入れる。
大げさだけどここまでの道のりは長かった。。。
あとはキッチンだ。
コンロも流しもまだ取り付けられていない。。。
しかも洗濯機の設置場所もキッチンなのだ。
私にとってはシャワーの次はなにがなんでも洗濯機の取り付けが大優先なのだ。
ちなみに冷蔵庫はシェフが買ってくれて、とりあえず部屋に置いて使っている。

マリオは明日仕事に来てくれるだろうか。。。
もうすでにイタリア人を信用できていない。。。
[PR]
by ciao-miho | 2006-06-19 18:11 | 引越し物語 | Comments(0)

引越し物語12 

ワールドカップ、日本戦は残念ながらイタリア国営放送では見れず。。。


今日は休みー!!」
朝は10時過ぎまで寝ていた。
11時過ぎ、シェフの家にシャワーを使わせてもらうために行ったら、シェフは朝の7時に子供たちと釣りに出掛けたそうだ。。シェフも大変だわさ。

シェフの奥さんのミケーラと一番下のシモーネと遊んで家に帰った。
未完成の家の掃除をする気になれず。ブログで引越し物語をせっせと書いている。
明日掃除することに決めた。
今日から同居人のよしさんがシェフに休みをもらってドイツにワールドカップの観戦に行った。
チケットは持ってないが、なんとか現地でゲットするつもりだ。
よしさんから電話が入り100€の席を200€でクロアチア人に譲ってもらったそうだ。
とにかく日本戦が見れて彼にとってはすごいラッキーだった。
ちなみに他の人からは1000€なら譲ると言われたそうだ。
日本人がどんなに金持ちやと思ってるねん。。。かなりのぼったくりだ。
3時からの日本戦はイタリアの国営放送では見れず、私はワールドカップイヤーにイタリアに来てなんだかうれしいような悲しいような。。。
5時半からのブラジル戦はテレビで見れたのに。なんでやねん。。。で、キッチンが使えないので、ピザ屋に行ってテイクアウトして部屋で一人寂しくピザを食べた。
明日、マリオが来たら、また無駄な交渉をしなくては
明日はシャワーお湯でますように。。。。
[PR]
by ciao-miho | 2006-06-18 18:08 | 引越し物語 | Comments(0)

引越し物語11 

願いは届かず。。。。

今日はワールドカップイタリア対アメリカ戦がある日。
レストランの予約は8名とかなり暇になりそう。
サッカーの国ならでは、レストランもイタリア戦のある日は仕方がないようだ。
今日もマリオに無駄な交渉を続ける私。
マリオは明るくていい人なんだけど、マイペースすぎるねん。
マリオ、今日は絶対にお願いね。ガス工事は終了してね
マリオ、僕もそう願うよ。
だからあなたがそう言うなって。絶対よ。
今日は夜の8時まで頑張るから。。。
疲れているとは思うけどお願いね(当たり前やん。。。)
マリオ、仕事頑張ってと私に言うので
あなたもねと言って仕事に出掛ける。
どんなに作業が進んでなくてもしっかり夕方4時ごろまで休憩なので、困ったものだ。
しかも、俺は明日は休みだからって言い切ってた。
とにかく仕事が遅ーいイタリア人!!
日本じゃ有り得ないよ。
明日はまたシェフのところにシャワーに行くことに決定した。
[PR]
by ciao-miho | 2006-06-17 18:06 | 引越し物語 | Comments(0)

引越し物語10 

ネバルワタシ。。。


今日は朝からマリオが家に来た。
今日はやる気満々なのかな?
私、いつものようにマリオに話しかける。
マリオ、今日はガス工事完了?お湯は出るよね?
マリオにひつこい日本人だと思われてもかまわない。
うん、たぶん。
たぶんじゃなくて絶対ね、お願いね。毎日、シェフの家にシャワー行くの大変なんだから。。
案の定、夜帰ってきたら、ボイラーの組み立てで今日の作業は終了していた。
この調子じゃあ明日の完成は無理だわ、はあ。。。
[PR]
by ciao-miho | 2006-06-16 17:51 | 引越し物語 | Comments(0)

引越し物語9

マリオが来ない。。。

今日は昼休憩の時にシェフの家でシャワーを使わせてもらった。
やはり、お湯のシャワーは快適だ。
夕方、シェフの三人息子たちと遊ぶ。
アレッシオ、ジョバンニ、シモーネ。
a0059035_17451033.jpg
左、アレッシオ9歳、一番やんちゃなシモーネ2歳半

a0059035_1747323.jpg
右、いつもクールな男前ジョバンニ6歳





洗濯物もレストランで一緒に働くダニエッラにしてもらってる。
引越ししたお陰で、みんなにお世話になりっぱなしだ。
今日は夕方になってもマリオが来ない。
夕方シェフにマリオが今日は作業しにこなかったと言うと
シェフ「彼は別のところに今日は仕事にいってるから。。」
また今日もお湯無理やん、ってことは明日もやん。。。はあ。。。。
もうお湯ごときでへこむことはやめた。
[PR]
by ciao-miho | 2006-06-15 17:42 | 引越し物語 | Comments(0)

引越し物語8

朝から気合の水浴び

お湯が出ないため朝から水でシャワーを浴びた。
なかなか気合の必要な作業だ。
頭も洗わないと気がすまない。
しかし水浴びの後は体が芯から温もる。。。
シェフ、家族と旅行に行ってしまった。。
家族思いなシェフの気持ちはわかるけど、
私たちのことも少しは考えてよ。。。
またも怒りの矛先がシェフにいってしまった。
シェフが旅行に行くのはかまわない、9歳、6歳、2歳の男の子をもつとっても優しいパパだ。
イタリアではすでに子供たちは夏休みに入っているし。。。
大きな仕事を一つ終えたし、夏にレストランの増築もあって
日々シェフも多忙なので、シェフも休暇が必要なのはわかるんだけど。。。

今日も夕方仕事を終えて、休憩しに落ち着かない家に戻ると、マリオが居た。
私、いつ、お湯出るのよ?
マリオ、今週末には。。。。
とにかく早くしてもらわないと困るのよ。お願いだから早くしてね。
マリオ、僕もそう願うよ。
あなたのセリフじゃないわよ。

今日は部屋の家具を組み立てて部屋に設置してくれた。
順番が違うやろ?!

今日のマリオのここでのお仕事は家具を2セット組み立てて帰っていった。。。。
この作業で十分満足して帰っていったマリオ。。。かなり先が重い。。。
[PR]
by ciao-miho | 2006-06-14 17:40 | 引越し物語 | Comments(0)

引越し物語7

まだまだ続くよどこまでも?!


夜中の3時過ぎに寝て、朝9時半から仕込み開始。
シェフをはじめみんなかなりの疲労のはず。。。
しかし今日は引越しなのだ。
昼営業、ダビデ、よしさんと私の三人は忙しくならないよう願う。。。
昨日頑張ったお陰?!で今日は早く仕事が終わった。
が、引越しの作業が待っている。とりあえず新しい家に荷物を運ぶことができるようになったのだ。
しかし、4時過ぎにならないとマリオ(改装作業してくれているシェフの友人)が帰ってこないらしい。結局また倉庫で着替えて、ぶつくさ文句を言う私。
せっかく早く仕事が終わったのにゆっくりと休憩できないやん。。。。
引越しできた暁には乾杯することに決めていたのでシャンパンを買いに行くことにした。
4時過ぎに新しいアパートのチャイムを鳴らす。マリオは部屋に帰ってきてないようだ。
ひつこく、チャイムを鳴らしてみる。
くそー、いつまで待たすつもりよ。。。
マリオが現れた。
そこのバールで休憩してたんだよ。
あんた、しばくで。。。

新しいアパートに初めて入ってみる。。。ドキドキ!!
入ってすぐに居間があって洗面所もキッチンもかなりのスペースがある。
なんとバスタブ発見。うれしい!!
部屋も天井が高くて、壁が真っ白で広くて快適だ。
部屋とトイレは使用可能。

しかし大きな問題点がある
ガスのボイラーがない。。。
キッチンがなにもできていない。コンロなし、流し台なし。。。
つまり、シャワーができない、洗濯できない、カフェを入れることができない。。。。。
こんなんで引越しさせるなよー。わーーーーーー。

イタリアの引越しってものはいつもこんな感じなんだよ。とダビデは言うけど、
イタリアって変な国って言い返してやりたかった。。。

今日も厨房でシェフママに状況説明する私。
シェフママ、もう少しの我慢よ。
もう少しって、どれくらいの時間がかかるのよ。。。
あーかなり気長に待つしかないようだ。。。
[PR]
by ciao-miho | 2006-06-13 17:30 | 引越し物語 | Comments(0)

引越し物語6 

家なき子2(6月10、11日)

今日はレストランのホールで働いているバレンティーノが週末は家に居ないから、自分の部屋を貸してくれる事になった。
バレンティーノはいつも紳士なので私のお気に入り。
こんな状況の私たちに良心的に部屋を使わせてくれるなんて本当に優しい人だ。
バレンティーノのアパートは海の真ん前。素晴らしい眺めだった。
6月12日にシェフがpiacenzaというエミリアロマーニャ州にある街である食事会のシェフを務めることになっていて、今週はその仕込みで忙しく毎日帰ってくるのが夜中の2時すぎだった。
しかも引越し騒動でかなりのストレスが重なっていた。
アキレス腱の状態悪化しているし。。
日曜日は結局一日中部屋で寝ていた。

夜はよしさんと外に食事へ。昨晩シェフママが可愛そうな私たちにお小遣いをくれていた。
これで美味しいものでも食べてきなさいと。。。
夕方6時をすぎ、まだ海で日焼けをしているイタリア人に混じって、よしさんと海を眺めた。
大げさかもしれないけど、引越し騒動で怒涛の一週間だったので、なんだか海を見て少し癒された。お小遣いをもらったし、今日は飲むぞー!!
まずはバールで食前酒を軽く飲んでからレストランへ。
食事をしていると、英語で話しかけられた。
日本に興味のあるイタリア人親子だった。
パパが38歳で娘さんが14歳。、とても14歳には見えない綺麗な子だった。
日本に興味があるらしく、私の電子辞書のおかげで会話がはずむ。
気がついたら11時を過ぎていた。
楽しいひと時だった。
明日は休みを返上してシェフと一緒にpiacenzaへ出張料理だ。
[PR]
by ciao-miho | 2006-06-10 03:58 | 引越し物語 | Comments(0)