2016年 7月6日 水曜日

州都であるカリアリはサルデーニャ最大の港町、活気を感じます。
しかしながら移民も多く、彼らの多くは駅周辺のベンチに座り
一日の大半をそこで過ごす光景を目にする。彼らは大人しくただじっと過ごしている。
それとは裏腹に街はレストランやショップ、お土産物屋さんがずらりと並んび、
観光客がひしめいていました。
イタリアの有名なデパートのリナシェンテだってあるんだからすごい。

お昼に巨大フリッタータを2個も平らげたにもかかわらず、
夜になったら不思議とお腹はこなれてきました。
また街歩きを開始、宿のオーナーが勧めてくれたレストランへ

a0059035_21560998.jpg
まだお客さんだ~れもいないので、入れるかどうか聞いたら21時から満席だから
それまでだったらいいよとのこと。

前菜たち
ズッキーニの花の詰め物のフリット、鮪のオイル漬け、
鮪の燻製、鮪のポルペットーネ、小エビのボイル、海老とルーコラとトマトのサラダ
a0059035_21554997.jpg
a0059035_21555389.jpg
プリモは海の幸のフレーグラ
見た目はバッチリなんだけど、めちゃめちゃ塩辛い。。。
頑張って口に運ぶが3口で限界。。
前菜はよかったんだけどな。。。
a0059035_21560070.jpg
食べないでいると
もういいの?って聞いてきて
どうして?って言うから
正直にめっちゃ塩辛いんだけどと答える。
ちょっと待ってというから待ってると
そしたら食後酒サービス。
レモンのグラニータもついてた。
a0059035_21560340.jpg
会計が終わってコーヒーがどう?って言われたけど、
それはいいと答えて店を出ました。
厨房が店の外から見えたので、撮影。
ちゃんと味見してから出せよ~って日本語で言いながら。。。
a0059035_22110424.jpg
それから腹ごなしに街歩きしていると郷土菓子店発見。
うわ~(^^♪
a0059035_21571836.jpg
うわ~(^^♪
a0059035_22002745.jpg
うわ~(^^♪
a0059035_21565460.jpg
なかなか商売上手
a0059035_22004163.jpg
勉強のためにいくつか購入
a0059035_22003745.jpg
フレーグラの塩辛さ、もう忘れました。



[PR]
by ciao-miho | 2017-08-06 22:17 | 2016年イタリア サルデーニャ州紀行 | Comments(0)

2016年7月6日水曜日

20分後に行くよ~てほんまに20分待たされた。。
笑顔でごめんね~ってほんとのんきな国民だな、
いやいや国民ってひとくくりにしたら他のイタリア人に失礼やな。

部屋は天井が高く広くて、シンプルだけど清潔感あり。
a0059035_20133718.jpg
お昼ごはんをたべそこねたぞ。。
お腹はかなり空いてるんだけど、レストランは閉店時間前。。。
バールの中に入って見つけたものはズッキーニのフリッタータ
厚焼き玉子なみのフリッタータでした。
美味しすぎ~~
a0059035_20134440.jpg
なんと2個目
a0059035_20134944.jpg
お店の人もめっちゃ笑ってたわ。
そんなにうまいか?ってさ。
美味かったからに決まってるでしょ。
お腹も満たされて、街を散策して、しばし宿で爆睡。



[PR]
by ciao-miho | 2017-08-06 20:21 | 2016年イタリア サルデーニャ州紀行 | Comments(0)

2016年7月6日(水曜日)
オリスターノから州都カリアリに移動

午前中はまずは洗濯です。
Googleマップでlavanderia automatica(コインランドリー)で検索すれば出てきます。
lavanderiaだけだとクリーニング店しか出てこないので注意です。
日本のコインランドリーもおしゃれになりつつあるけど、イタリアには負けてるな。。。
a0059035_19382402.jpg
a0059035_19382964.jpg
入口の扉が壊れていて、直しているのでエアコンが効かず暑かった。。。
a0059035_19383372.jpg
洗濯を待っている間、宿のオーナーさんに教えてもらった
美味しいジェラート屋さんに逃げる。
a0059035_19383727.jpg
スマイル100点満点の店員さん
a0059035_19384124.jpg
チョコソースおまけしてくれた。
大好きなストラッチャテッラと暑かったのでキウイとメロン
マイウー、フレスカ~!!

a0059035_19384468.jpg
洗濯物は乾燥機に入れ、急いで宿に戻り、駅まで車で送ってもらった。
オリスターノの宿も100点満点、オーナーさんもとても親切で楽しい滞在でした。

オリスターノ駅
a0059035_19384801.jpg
イタリアの電車の気が利くところは充電ができるところ。
a0059035_19385148.jpg
そして電車のエアコンも効いていて快適でした。
イタリアではエアコンの効きの悪い電車もあるので。。。
サルデーニャ州最大の都市州都カリアリの到着
a0059035_20094949.jpg
今まではのんびり田舎旅だったので、さすがの州都大きい駅舎です。
気を引き締めて歩かないと~って思ったら、駅前で早速1€ちょうだいって言われました。

駅からすぐの宿に到着したが、鍵が締まっててチャイムを鳴らしても出ない。。
仕方なく電話すると、20分後に行くよって。。。
は?20分も待たせんのかよ~~~でした。
a0059035_20050383.jpg
なにせこの荷物だから、どこにも行きたくないので宿の前で待って、
お昼ご飯をどこで食べるかをネットで調べて待ちました。。。



[PR]
by ciao-miho | 2017-08-06 20:03 | 2016年イタリア サルデーニャ州紀行 | Comments(0)

2017年7月5日

カブラスで昼食後バスに乗ってタッロス遺跡へ

フェニキア時代の遺跡がのこるタッロスを自分の目で見ておきたかった~。

これはオリジナルではないそうです。
a0059035_16563744.jpg
a0059035_16564179.jpg
a0059035_16563276.jpg

教会 San Giovanni di Sinis
a0059035_16561919.jpg
暑すぎて、行商の人からスカート購入 涼しくて快適!!
a0059035_16562300.jpg
この塔に登ると
a0059035_16564614.jpg
素晴らしい景色が待っていました。
a0059035_16565147.jpg
a0059035_16565405.jpg
先端まで歩いてみました。
a0059035_16565897.jpg
海が綺麗すぎて
a0059035_16570901.jpg
a0059035_16570106.jpg
足だけ浸かってクールダウン
a0059035_16570572.jpg
帰りのバスまで2時間待ち。。。。
またバールでビールを飲んでひたすら待つ。
オリスターノに無事に戻り、切り売りピッツアを食べて爆睡しました。



[PR]
by ciao-miho | 2017-08-06 17:16 | 2016年イタリア サルデーニャ州紀行 | Comments(0)

昨日やっちょん広場で買ったブルーベリー

a0059035_14282461.jpg
今日は早速ジャムにしました。

まず瓶と蓋を熱湯消毒します。
a0059035_16003163.jpg
ブルーベリーは洗います。
a0059035_16002716.jpg
まずブルーベリーだけ鍋に入れて火にかけます。
a0059035_16003601.jpg
すぐに皮がはじけて、綺麗な色。
a0059035_16003919.jpg
800gのブルベリーに対して、グラニュー糖と蜂蜜
a0059035_16004866.jpg
鍋に投入すると砂糖が溶けて、水分がじゅわ~。
a0059035_16005811.jpg
あとは煮ていきますがあくは丁寧に取ります。(約15分)
a0059035_16010288.jpg
レモン汁60ml加え、さらに5分加熱するととろみが出てきます。
a0059035_16010524.jpg
熱々を瓶詰めし、脱気します。
鍋にジャムを詰めた瓶と水をいれ、沸騰したら弱火で15分加熱します。
a0059035_16011128.jpg
蓋を下にして粗熱を取ります。(蓋の周囲の熱湯消毒になります。)
a0059035_16011511.jpg

完成(^◇^)

冷凍のブルーベリーやカナダ産のブルーベリーなどでももちろん美味しく出来ます!!

Non vedo ora di mangiarla.



[PR]
by ciao-miho | 2017-08-06 16:10 | 日々の事 | Comments(0)