理想の彼氏

道具屋筋を駆け抜けた後、映画を見にいきまいた。

かにバサミを持って。。。

キャサリン・ゼタ=ジョーンズ主演の”理想の彼氏”

カッコよくて、綺麗ですよね~、ゼタ=ジョーンズ。

バツイチ、子持ちの40才の女性と、いわゆる草食男子20代の恋愛もの。

40才の女性サンディーをゼタ=ジョーンズが演じるのです。

なかなかコミカルな場面もあり、楽しませてくれる映画でした。

草食男子役のアラム(ジャスティン・バーサ)が、

サンディーに発する言葉の一言一言に心が温まります。

映画のラストはアラムがかっこよい男性に見えるくらいに。。

なかなかよい映画でした。

あの~、映画館の売店にあるキャラメルポップコーンの強烈な香りがいつも息苦じいでず。。。
[PR]
by ciao-miho | 2009-12-09 21:56 | 日々の事 | Comments(0)