Mihoのイタリア料理教室Sestri Ponente

試作デ~

今日は午後から来月のドルチェ(デザート)の試作をしました。

一番好きなのがドルチェ(デザート)作製です。

なにより工程に集中できるからです。

イタリア料理留学中、最初のレストラン研修先では、ドルチェ担当でした。

リグーリア州は海に面している州です。

ですから、魚料理が伝統、郷土料理であって

レストランでも魚料理を売りにしているところがほとんどでした。

その地域をあえて、自ら選択したにもかかわらず、ドルチェ担当になってしまい、

当初はかなり戸惑いました。

運よく、忙しいお店で働けることができたので、

日々、ドルチェの仕込みも大変でした。

その中で形になっていく楽しみを私なりに得たのでしょうか???

ドルチェ作りにはまってしまいまいた。

どんなに忙しくても黙々と没頭できました。

ドルチェの盛り付けも作品を作ったり、絵を書いているのと同じ感覚でした。

今だにレッスンの試作や、なにかのために作るドルチェは、

リグーリア州での研修期間を思い出し、作ることに集中できる時間がすきなのです。

来月は濃厚なトルタチョコラートです。

粉は最小限に抑えています。(16センチの型で小麦粉はたったの15gです。)

その分、チョコレートは沢山使いますが、砂糖は控えめにし、

甘さもほどよい、チョコレートの香りが口に広がります。

チョコ好きにはたまらないケーキです。(私)

a0059035_21474012.jpg


デコレーションをもクリスマスバージョンに!!

焼きっぱなしのケーキもなかなか豪華に見えますね~。

どうぞお楽しみにしてくださいね!
[PR]
by ciao-miho | 2009-11-24 21:55 | 日々の事 | Comments(0)
<< 料理本 めぐりんがご来店~ >>