Mihoのイタリア料理教室Sestri Ponente

Marmellata di fichi

お兄ちゃんが問屋で仕入れてきた、雨採りの無花果が調子悪くて、

母が整理しておりました。

母「Mihoちゃん、ジャムにしたら?はい、これ。」

M「いいねえ~」

このまま、売れないまま、ごめんなさいってのは無花果に申し訳ない。

保護して、家に帰って、ジャムにすることにした。

無花果 1、1kg(正味)

砂糖  330g

レモン汁  1個半

作り方は普通のジャムと同じ。

無花果はペクチンが豊富なので、焦がさない限り、失敗はないと思う。

常に混ぜ続けながら、好みの固さになるまで火にかける。

そして出来上がったら、瓶を熱湯煮沸し、ジャムが熱いうちに瓶に詰め、蓋をしっかりとしめ

蓋が下になるように冷ます。

冷めたら冷蔵庫で保存します。

今日の作品はこちら

a0059035_21362383.jpg



プレーンヨーグルトにのっけて、おやつタイムです。

a0059035_21383895.jpg


ヨーグルトさんもびっくりの相性抜群です。

無花果の味がより一層引き立ちます。

母とお兄ちゃんファミリーにおすそ分けしました。

明日の朝は食パンに無花果ジャムで決まりっす!!
[PR]
by ciao-miho | 2009-08-13 21:27 | 日々の事 | Comments(0)
<< 神様に願い事 ピオーネのワイン >>