Mihoのイタリア料理教室Sestri Ponente

オーストラリアワインの会

先日、オーストラリアンワインの生産者のワインに合わせた料理の会に参加してきました。

位置皿

a0059035_21332291.jpg


アミューズ

秋刀魚のサブレと太刀魚のフリット

a0059035_21334977.jpg


80エーカーズ・クラッシックドライ

a0059035_2134197.jpg


ノルウェーサーモンのマリネのオープンサンド

a0059035_2135363.jpg


赤座海老のカダイフ包み

a0059035_21354312.jpg


セントアンドリューズ シラーズ

a0059035_21362767.jpg


オーストラリア産仔羊のロースト

a0059035_21391810.jpg


キャラメルのパウンドケーキ

a0059035_21394391.jpg


オーストラリアワインの特徴はスクリューキャップ コルク栓を使用しないんですね。

生産量は世界第6位、葡萄はシラー(オーストラリアではシラーズという)、リースリングが有名です。

日夜の温度差が激しく、また年間の降水量が少ないので、糖度の高い葡萄が育ち、

一年を通じて天候が安定しているので葡萄の品質にも悪影響が少ないそうです。

コスパのよいオーストラリアンワインに注目ですね!!
[PR]
by ciao-miho | 2013-11-10 23:28 | 日々の事 | Comments(0)
<< 生駒市鹿ノ台でイタリア料理体験... QUINTOCANTO クイン... >>