自家製栗の渋皮煮①

毎年、作るかどうか悩みながら結局作っている栗の渋皮煮

なぜかというと、鬼皮を剥くのが面倒だから。。。。。^^;

高野山から帰ってすぐに皮を剥きました。

渋皮煮は鮮度が大切。日の経ったものは渋が抜けにくいです。

買ってしばらく使わないときはそのまま冷蔵庫か、塩水につけましょう。

水に2時間ほど浸けて鬼皮を柔らかくしてから剥く方法もありますが、

私は水には浸けないほうが剥き易いです。

a0059035_1256531.jpg



渋皮を傷つけないように気をつけて剥きます。

そして一晩水につけておきます。

a0059035_12571819.jpg


今日はここまでで~す。
[PR]
by ciao-miho | 2012-10-08 23:53 | 日々の事 | Comments(0)

大阪府大東市内の自宅と大阪市西区北堀江でイタリア料理教室を主宰しています。


by ciao-miho
プロフィールを見る
画像一覧