タベルナ デッレ トレルマーケさん

昨日は南森町にあるイタリア料理タベルナデッレトレルマーケさんへ

小前菜 

グリーンオリーブに詰め物をしたフリット

a0059035_12444426.jpg


前菜

飯蛸とその飯(卵)、菜の花のインサラータ

a0059035_12452219.jpg


旬の飯蛸が柔らか~い、あっさりで美味しい。

プリモ

生ウニとホタルイカ、イカ墨を練りこんだタリオリーニ

a0059035_12493360.jpg


タリオリーニ(手打ち麺)が美味しすぎる。。。。やっぱり手打ち麺はいいですね~。

生ウニは火が入りすぎず、絶妙でした!!美味しい。

ボイルしたホタルイカも少し加熱するだけでまた違った味わいになります。

うるい(山菜の一種)とフルーツトマトの彩りもバッチリ。

うるいは独特のぬめりのありますが、この時期ならではの旬の素材。

イタリア料理にもこうやって使えばいいのですね~。

赤ワインに煮込んだうなぎのビーゴリ

a0059035_12575099.jpg


ビーゴリとはヴェネト州の手打ち麺の一種です。こちらの手打ち麺も美味しい~。

赤ワインで煮込んだうなぎのラグーはやや甘めに仕上がっていて山椒の香りが~、

でも和ではなくやはりイタリア料理でした。

ビーゴリが主張するので完全イタリアの勝利なのですが、バランスが良くて不思議と納得の一品。

セコンド

オーストラリア産ソルトブッシュラム(仔羊)のカチャトーラ

a0059035_1352163.jpg


ソルトブッシュとは

限定されたオーストラリア内陸部だけに生息する、この植物(ハーブ)は、地下4メートルにも及び根を張り、マレー河の地下水から数多くの天然ミネラルを豊富に吸収します。最も高濃度な塩分から身を守るために、一部の葉を犠牲にし過剰塩分を排泄する為に枯らしてしまいますが、天然ミネラルはそのまま保持しているという珍しい植物(資料より抜粋)

このソルトブッシュを食べて育った羊は天然ミネラルを豊富に吸収でき、美味しいラム肉になるのだそです。

いただいたラム肉は程よい弾力があり、ジューシー。
肉質は赤身に近く、さっぱりしていました。癖がなく食べ易かった。
骨の周りの脂は羊らしい獣の味^^;がしますが、それでも癖がほとんど感じませんでした。

合わせたワインは

フリウリベネツィアジュリア州
Dario Princic ダリオ プリンチッチ
品種 メルロー70% カベルネソーヴィニオン30%

これは美味しい~。上品な味わい。

最近メルロー好きかもしれません。。。


ドイツの赤も飲んでみました。

a0059035_13281831.jpg


ヘッセン州立醸造所エバーバッハ修道院  
ラインガウ産 
品種 シュペートブルグンダー

ドイツのワインは白の方が好みかもしれません。。。^^;

ドルチェ

柑橘類のテッリーナとマンゴーのソルベ バナナとウオッカのソース

a0059035_13345911.jpg


マンゴー美味し、ウオッカがどこにいるのかわかりませんでした。。

Graziemille Sig.MOTO(MOTOLINO)

今日はいろいろと勉強になりました。というより、いつもありがとうございます。



タベルナ デッレ・ トレ・ルマーケさん (taverna delle tre lumache)

TEL 06-6311-6365

住所 大阪府大阪市北区西天満5-8-19 白石ビル 1F

[PR]
by ciao-miho | 2012-05-03 23:37 | 日々の事 | Comments(0)

大阪府大東市内の自宅と大阪市西区北堀江でイタリア料理教室を主宰しています。


by ciao-miho
プロフィールを見る
画像一覧