Mihoのイタリア料理教室Sestri Ponente

北新地 ワイン食堂 G'day (グッダイ)さん

12月に突入ですね。

明日から平年並みに寒くなるそうです。

皆さん、お風邪ひかれないように気をつけてくださいね。

先日、Yちゃんと北新地にあるグッダイさんに行ってきました。

オーストラリアのワインのみ置かれています。

なかなかないですよね~。オーストラリアだけって。

ワインや食材にこだわっているお店です。

お料理のジャンルは?と問われるとシェフは困るんだそうです。

だからワイン食堂なんだって~。

お料理はおまかせでお願いしました。

淡路産中羽鰯のコンフィ

a0059035_2138576.jpg


中羽とは中ぐらいの大きさの鰯のこと、小羽、大羽もあります。ちょうど真ん中のサイズです。

いい脂をもってる鰯をコンフィに~。

骨まで柔らかくって、ヴィネガーの酸味が空腹の胃に心地いい刺激です。^^v

宮城県産メバチマグロの自家製生ハム

a0059035_21382667.jpg


メバチマグロを生ハムに~なんと贅沢な一品。燻製加減が絶妙です。

ダイナミックに分厚くカットされています。シェフの心意気ですなあ~。

今回はおまかせだからポーションは少なめなんだって、

本来はもっともっとダイナミックに盛り付けするそうですよ~。

和歌山産平鯵のレモンヴィネガーマリネ ホワイトバルサミコの香り~

a0059035_21383958.jpg


これは美味しい!!甘~くて、平鯵がモチモチしてる~。これはこれは繊細なお味でした。

平鯵が小雪ばりの透明感~綺麗かった~。

鮟鱇(あんこう)をプロシュートと薄焼き玉子とライスペーパーでインボルティーニにしちゃってます。

a0059035_2139424.jpg


お店のメニューにはせこがにのクリームを巻き巻きしているのですが、

某魚屋さんのTちゃんが持って来たので、シェフがわざわざ作ってくれました。

だからスタッフさんの視線が熱かった。。。食べるの緊張しました^^;

鮟鱇は懐かしい~。イタリアのレストランでもよく使っていたので。。

イタリア語で鮟鱇はCODA DI ROSPOと言います。

鮟鱇自体の味は淡白なので、プロシュートで巻いて脂と旨みをプラスαするのです。

柴山産せこ蟹のペペロンチーノ

a0059035_21392090.jpg


せこ蟹の外子がめちゃいきるのに感動~。ペペロンチーノにしてしまうシェフの脳みそ面白いな。

細麺のフェデリーニに合うのは良い発見でした。旨しの一品でした。

実はこちらで頂いて私もせこ蟹でパスタが作りた~い!!と思ってしまい、

12月のレッスンメニューにしちゃいました^^;

急遽、変更してしまって皆さんすみませ~ん。

活け穴子の~~~。

a0059035_21394819.jpg


ハーブはタイム、玉子ときたあかりのピュレだったかな?

皮目がパリパリ~。穴子とタイムをあわせるのですね~。初めての味です。

とことん良い食材にこだわるシェフ。

シニアソムリエの奥様の口調はほんわかで、発音も心地いい~。(日本人の方ですよ^^;)

スタッフさんも元気で一生懸命でいい~お店です。

イタリアかぶれの私にはオーストラリアのワインは勉強不足ですが、

分かり易く説明してくださるのでとても興味が湧きました。

a0059035_2141731.jpg


Yちゃん楽しかったね~。また行こうね!!

皆さん、予約がベストですぅ~^^v


G'day ワイン食堂 (グッダイ)

TEL 06-6347-4404

住所 大阪府大阪市北区堂島1-3-33 新地萬年ビル B1F

営業時間 〔火~金〕
18:00~2:00 (L.O.1:00) ,
〔土・日・祝〕
18:00~23:00 (L.O.22:00)

定休日 月 、月1回 不定休

[PR]
by ciao-miho | 2011-12-01 21:36 | 日々の事 | Comments(0)
<< MODO DI NATALE 12月のドルチェの試作 >>