自家製紅玉リンゴジャム

今年も長野県から取り寄せた紅玉りんご

a0059035_19504656.jpg


紅玉は酸味が強いので、ジャムやリンゴのパイなど加工するのに向いています。

私はいつも圧力鍋でジャムを作ります。

皮を剥いて、鍋に入れ、砂糖とレモン汁を入れます。

a0059035_2044728.jpg


皮は布に包んで鍋に入れます。

a0059035_205630.jpg


圧力鍋で加圧12分

布に包んだ汁を漉します。

a0059035_2034564.jpg


すると紅玉リンゴの皮の色が果肉に移って綺麗なジャムになります。

a0059035_2054251.jpg


好みのとろみになるまで少し煮つめて、熱湯消毒した瓶にジャムを詰めして、

さらに煮沸して密閉します。

蓋の方を下にして冷めるまで放置しま~す。

冷めたら完成

a0059035_206335.jpg


a0059035_2061533.jpg


朝パンが楽しみだ~。

紅玉リンゴジャムは11月のドルチェに使いますので、皆様にご試食していただけま~す。

もうしばらくお待ちくださ~い。
[PR]
by ciao-miho | 2011-10-21 15:47 | 日々の事 | Comments(0)

大阪府大東市内の自宅と大阪市西区北堀江でイタリア料理教室を主宰しています。


by ciao-miho
プロフィールを見る
画像一覧