PINCO PALINOさん

世間は三連休のスタートですね~。

今日は4年ぶりの再会のS本さん、最近よくセミナーと試飲会で会ってるHちゃんと一緒に

北区にあるPINCO PALINOさんへ行ってきました~。

イタリアワイン専門のワインバーです。

お店に到着して、二人を待ってる間ほんの数分の間、美人オーナーソムリエールの

Aさんと会話することができました。

なっなっなんと、イタリア、ピエモンテ州ランゲ地区の同じレストランで働いていたことが判明したのです。

まじで~PICCOLO MONDO 世界は小さいなあ~~~~~。

ほんま表でるときはニコニコして歩かなあきまへんなあ。。。。(笑)

こじんまりしたお店ですが、店内には無造作に置かれたワインがぎっしり、

なにげなさの中に秘めたパワー、熱い情熱さえ感じます。

まずは白からいただきました。

a0059035_1584338.jpg


左 COENOBIUM MONASTERO DI VITORCHIANO

ラッツィオ州のヴィトルキアーノという町の修道院の修道女たちによって作られているワイン

ブドウ品種はヴェルディキオ、トレビアーノ、グレケット、マルヴァージア、コセット

無農薬でぶどう栽培されたものを温度管理しないで、発酵熟成後、ノンフィルターで瓶詰め。

小さな畑ばかりなので、いろんな品種のぶどうをブレンドして作っているそうです。

雑味感がなんともいえない味です。

中央 SANTA CHIARA 2005 PAOLO BEA

中部イタリア ウンブリア州の有名な作り手さんであるパオロベアさんのワイン

ブドウ品種はグレケット、こちらも自然派ワインです。

色は琥珀色で香りは複雑なんだけど、味わいは落ち着いた初老のおじいちゃんを感じるのです。

初めて出会った味わいに感動しすぎて。。。

変なコメントですみません。。。。

右は CHARDONNAY CUVEE BOIS LES CRETES VALLE D'AOSTA

イタリアの北西部スイスとフランスの国境近くの町の畑で作られたワインです。

こちらの畑CUVEE BOIS で作られたシャルドネがとにもかくにも凄いみたいです。

レ・クレテスさんはガンベロロッソでよい評価を受けている有名な作り手さんです。

海抜500メートル、雨が少ない地域、イタリアでブドウを栽培するのには非常に厳しい条件の中

素晴らしいワインを造られています。

個人的にシャルドネは大好きな品種ですが、スイスとフランスの国境近くのワインは

どことなくエレガントで華やかになるものだな~って思うのです。ウマシです!!

ワインに合わせてチーズとサラミ類をいただきました。

a0059035_15354175.jpg


a0059035_15355282.jpg


上の画像左から時計周りに~

コッパ(豚の首の後部のお肉のサラミ)

ROBIOLA DI RANGHE AI TRE LATTI  (山羊、羊、牛の3つのミルクをつかったチーズ)

タレッジョ

GRANSALDO (サルデーニャのペコリーノチーズ、羊のミルクをつかったチーズ)

子羊のサラミ

下の画像、奥から順に

生ハムにドライクランベリーをあしらったもの

ゴルゴンゾーラピッカンテ

ブルーピエモンテーゼ (バター風味でクリーミーだけど塩気たっぷり)

3種のミルクをつかったチーズは甘口の白ワインに相性抜群だとか。。。

白にチーズを合わせるだあ~~~勉強になります!!

久々に会ったというのに女子はすごいですね~、会話は弾む弾む。

次は赤いきます。

a0059035_15462812.jpg


エチケットが可愛いでしょ~。

MARIPOSA 2006 PANE E VINO

MARIPOSAとはスペイン語で蝶という意味、

作り手のPANE E VINOさんは昔、パン屋さんだったとか。。。

このワインはビンテージで名前が変わるそですよ~。

ブドウ品種はカンノナウ、ムリステッル

a0059035_15463861.jpg


白でも飲んだ同じ作り手さんの赤です。

FUMIN 2005

ブドウ品種はフミンです。土着品種です。

フミンお初です。初めて知りました。

TORRETTE

ブドウ品種プティルージュ80%にその他数種。

こちらの作り手さんは生産数が少ないうえ、貴重なワインということで

今日いただくことができ幸せです。

PINCO PALINOさんはワインバーではありますが

決して2軒目に行くお店だとは思いません。

がっつり1軒目で行くべしです。

ワインについて豊富な知識を丁寧にわかりやすく伝えてくださいます。

ワインバーですが、もちろんパスタやリゾットなど食事も楽しめます。

また是非行きたいお店です。

PINCO PALLINO (ピンコパリーノ)

TEL 06-6365-5656

住所 大阪府大阪市北区曽根崎1-2-8 B1F

営業時間 18:00~翌2:00

定休日 日曜・祝日

[PR]
by ciao-miho | 2010-03-20 14:55 | 日々の事 | Comments(0)

大阪府大東市内の自宅と大阪市西区北堀江でイタリア料理教室を主宰しています。


by ciao-miho
プロフィールを見る
画像一覧