Mihoのイタリア料理教室Sestri Ponente

お雛様

今日はお雛様を母親と一緒に飾りました。

おじいちゃんに買ってもらったお雛様、引越しの時にちゃんと持ってきました。

嫁に行ったんだから、関係ないやん?って誰かが言ってましたが、

年に一度の節句ですし、きちんと飾ってみたいと思い、母に来てもらって飾りました。

7段の台は一人では組み立てれないので手伝ってもらいました。

子供の頃は弟が段に登っては叱られていたものです。

母と一緒にあ~だ、こうだといいながら飾りました。

こういう行事?!も娘だからこそできるんじゃないかな?ってふと思いました。

完成したのはこちら

a0059035_1403126.jpg


a0059035_1404433.jpg


a0059035_1405357.jpg


毛せん(赤い絨毯)は数年前に母親に新しく買ってもらいましたが、

人形も道具もすべて数十年前?のものです。

みなさんのお雛様はむかって右ですか?それとも左?

私の置き方は京都バージョンです。

関東はお雛様は向かって左に置くそうですが、どちらも間違いではないそうです。

そして3月3日の節句が終わればすぐにお雛様をしまわないと婚期が遅れるというそうですが、

本来の意味は躾の一つとして、

子供に使ったものはすぐに片付けることを習慣づけさせるためだとか。。

大人になっても必要なことですよね~~。
[PR]
by ciao-miho | 2010-02-26 13:56 | 日々の事 | Comments(0)
<< 飾ったあとは?! レッスン日 >>